THANKS COMMENT


ただいま人さん♪
 
竣工してから・・・。
平成18年5月、土地購入。
翌年19年12月に竣工っ!
ENTRY

Cpicon ふんわり◆ふわふわ食パン

お邪魔してます♪



MAIL




★ ★ ★
LINKS











track feed SB
<< クローゼットの扉。 | TOP | こまかいとこも、大掃除。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
コロニアルグラッサ、キレツの修理。


2回目の交換です!




以前に、やはりひび割れしていたのを交換してもらいましたが
またもや割れてました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
前回はこんなかんじ。





スレートの数にして3枚。
2か所でしたので、簡単におわるかな〜とかって思ってましたが
なんと朝の9時から午後3時まで!


同じ修理といっても、場所によってこんなに違うんだとは・・・。
1日まるまる家にこもってましたので
大掃除も、はかどります(笑



職人さんに聞きました。

こんなにスレートって割れるもんですか?と。
すると、職人さんは



1) そんなに簡単には割れないですよ
2) 施工前に割れていたのかも?
3) 雨風に打たれて、ひび割れが目立ってきたということなのかな
4) 瓦のように、叩いた時の音で割れの有無を判断できないんだよ
5) あとは、人が歩けば割れます。



施工前にひび割れしてたということなんでしょうかね。
人が歩いたとも思えないし。
っていうか、思いたくない!!こえー。



1年点検のときに、修理要項としてあがってた2点は
これで無事解決しました。
1年点検のことは、こちら。



今回も、念のためほかのスレートも
すべて点検してもらいました。
もちろん、1番上までっっ。


持参していた梯子が、するすると伸びて2Fまで届くんです。
玄関上までしか届かないだろうな〜と、思っていたので安心しました。



他に割れてたスレートがなかっただけ、救いですけど
1年点検では、必ず割れの有無の確認する!ということを
必須項目にしてほしいな〜と、思いました。



ご本人が、スレートを全く見ることのできないお宅もありますもんね。
でも、やっぱり屋根は大事!
ぜひぜひ、ホームメーカーさんに検討してほしいな〜と感じます。



お返事遅くなってしまって申し訳ありません。
(*- -)(*_ _)少々お待ちくださいね。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ

いつも応援くださり、ありがとうございます!
昨日は、またまた3位まで上がってきました〜★


posted by ちゃくらん | 01:47 | 外壁 〜 外回り | comments(2) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 01:47 | - | - | - |
コメント
うちもグラッサにする予定なので、かなり真剣に読んじゃいました!うちの場合まさにスレートを見れない位置=純粋な総二階なので、屋根を通常チェックすることがないので、割れてても気づかないと思います!ほんと点検とかに盛り込んでほしい。。でも人が乗って割れちゃうんじゃ、点検でヘタな人がきたら割って帰られるオソレも?!何気に弱いんだぁ〜って思っちゃいました。。
2008/12/23 07:36 by ねえこ
■ねえこさんへ
点検には、瓦屋さんの職人さんが乗るわけですから
点検で割れちゃうってのは、ないかな〜と(汗
っていうか、そのへんは職人技として鍛えてきてほしいっ★

見えないとこは、指摘したくてもできないですからね、
施主側の気持ちをくみ取って、大げさくらいの点検をお願いしたいな〜と
思いますよね。
2008/12/24 09:44 by ■お返事♪
コメントする












にほんブログ村 住まいブログへ  参考になる建築ブログはこちら♪